月別アーカイブ: 2008年1月

なぜ野菜の栄養価が落ちてきたの?

今日、患者様に なぜ野菜の栄養価がおちたのか?と聞かれました。

1.化学肥料を与えていて、土が痩せてきたこと、
2.季節外れの野菜を作ることで、季節外れでは栄養価が落ちること、
3.スーパーなど、今では朝収穫した野菜を食べる機会が減り、鮮度が落ちるので、栄養価も低下した、などとお話していて、なるほどな!と思ったことがあります。

1.化学肥料を与えていて、土が痩せてきたこと

もし合成の栄養補給食品ですと、最初はそれでいいかもしれませんが、徐々に 土(からだ)に影響を与えていくのでしょうね。もし栄養補給食品を摂られるのでしたら、お野菜から作られた質のいいのもをお選びください。

歯科サプリメント・アドバイザー、ときざねでした。

英語で人生を変える

お薦め本
「英語で人生を変える CD付き 」
英語で人生を変える

英語を使った「アファメーションをするための本です。アファメーションとは、「肯定的な自己暗示」のこと。かなえたい夢や目標があるときに、あるいは、欲しい結果、望む未来があるときに、自分がうまくいくことを確信し、成功する可能性を高めるために、比較的短い言葉で繰り返し繰り返し、自分自身に言い聞かせる方法です。

日本語であれば、それを口にするときに、心の奥のどこかでちらりと「でもやっぱりこんなふうにはならないのでは」という思いがかすめる可能性があります。でも英語なら、ひとつの表現にはひとつの意味を含ませることがほとんどです。
77の名言集、目で見て、声に出して読んで、書き取って、そして付録のCDを聴いて、潜在意識の奥の奥までしみこませることによって、新しい、そしてよりよい自分を、人生を手に入れましょう

手洗い・うがい

鳥インフルエンザや重症急性呼吸器症候群(SARS)などのウイルス感染症の世界的大流行に対する社会的な関心が高まっている。Cochrane Vaccines Field所属の研究者である Tom Jefferson氏(イタリア、アレッサンドリア)らは、呼吸器系ウイルスの拡大を防止する物理的介入法の効果に関するエビデンスを系統的にレビューし、手洗いやマスクの着用など簡便で低コストの方法の有用性を明らかにした。BMJ誌2008年1月12日号

米国★2歳未満へ市販のかぜ薬使用中止を勧告

17日、米国食品医薬品局(FDA)は2歳未満の子供に市販のかぜ薬を与えないよう国民に勧告した。FDAではかぜ薬を2歳未満の子供に使用すると痙攣や動悸、意識の低下などの危険な副作用の他、最悪は死亡するケースもあるとして警告している。

勧告の対象となったのは充血除去剤、抗ヒスタミン剤、せき・たん止めなどを含むかぜ薬。

★アメリカでは、効能の高い強い薬が好まれていると効いています。効果も高いけど、副作用も強いのでしょうね。

ゲシュタルト療法★統合された人格

この2年間学んでいるグループ・カウンセリング、今回はゲシュタルト療法の統合された人格像(頭で考えていることと行動が一致していること)。これが一致していないとパワーがでないのよね。例えば 貯金したいといいながら、本心は 貯めたくないと思っていると、貯金しないのよね。これが、貯金したい!と思い貯金すると、あ〜ら瞬く間に貯まるということ。

尊敬する方が、頭で考えることと、言っている事と、行動が一致するとき、もっともパワーが発揮されるといわれていましたが、正にその通り!です。

★いい言葉を教えてもらいましたので、ここに記します。

A rose is a rose is a rose.
(バラの花はバラらしいときに、バラとしての価値があり、また美しい)

チェアーサイドのオーラルサプリメント

歯科雑誌デンタルダイヤモンドに上記のタイトルで歯科医療におけるサプリメントを考えるとして、オーラルサプリメント学のシリーズを1年間掲載される。

今回は1.サプリメントの波がやってきた、2.今なぜサプリメントが歯科医院で必要なのか?

予防医学も第一次が健康増進・特異的予防、第二次が早期診断・適時処置、機能喪失の阻止、第三次が機能回復と考え、第一次予防にサプリメントの位置付けをされている。こらから楽しみだ。

ところで先日ある調剤薬局を併設されている薬剤師さんに、ときざね矯正歯科ではマルチビタミン・ミネラルをお薦めしているが、患者様が来られたらどんなものを薦められるのですかとお聞きしました。すると、アリナミンですかねと。カクっ

アリナミンは薬じゃないですか〜!薬剤師さんは薬の勉強されてきたものね。もし薬局で聞かれるのでしたら、詳しい方にお聞きください。合成でなく、天然のものをお選びくださいね。

栄養の話★アレルギーの体質改善

今日はM先生と栄養の話を聴きに行く。M先生が熱心にノートを取られ、謙虚で吸収力のある方と感心しました。歯の定期的クリーニングをするクリーニングルームを設けられ、患者様にさらに満足度の高い情報を提供できたらと、歯科サプリメントアドバイザーになられたよし。すばらしいですね。

医療も治療医学から、予防医学に移行し、さらに健康医学へと移っていくのでしょうね。

★大人の細胞の数は60兆個、新生児は3兆個。だから成長期の方の栄養は大切と納得!

★アレルギーの方の体質改善は1.水(2リットル。0.04リットル×体重)、2.たんぱく質(体の基本、細胞の器、一日体重g)、3.ビタミン(体の調整)、4.抗酸化物質(活性酸素が細胞のDNAを傷つける、この活性酸素を退治するのがビタミンA,C,Eとファイトケミカルス)。