月別アーカイブ: 2008年4月

アルツハイマー★さい帯血(へその緒の血液)で予防

その緒の血液(さい帯血)を静脈に注射する手法で、アルツハイマー病の原因物質を脳内で蓄積しにくくすることにマウスで成功したそうです。

さい帯血移植は白血病などの治療に広く使われている。

アルツハイマー病は、脳にアミロイドベータ(Aβ)と呼ばれるたんぱく質が異常に蓄積することで神経細胞が死に、認知障害が出る病気。そのため、Aβの蓄積を抑える薬の開発が世界中で進められている。

食事★生まれてくるのは男の子?女の子?

妊娠前の女性の食習慣によって、産まれてくる赤ちゃんの性別に影響を与える可能性もあるとイギリスの研究者達が発表しました。

(1)食欲が旺盛(2)バナナのようなカリウムが豊富な食品を食べる(3)朝食を抜かない、
といった食生活の場合、男の子が産まれる確率が高くなるとのことです。

この研究は、イギリスで700人の初妊婦を対象に、妊娠する前1年間の食生活を調査。
カロリー摂取量が高い妊婦の場合は56%、低い妊婦の場合は45%が男の子を出産(通常のカロリー摂取範囲内)。

男の子を産んだ女性は、女の子を産んだ女性に比べると1日のカリウム摂取が300m多く、カロリー摂取は400カロリー多かったとの結果でした。

受精関連の研究によると、男性胚の形成にはより多くの栄養が必要とされると言われています。朝食を抜かず、低血糖値にならないようきちんと食べると、その影響で男の子になる確率が高くなる可能性があるようです。

★男性が力持ちなのも、生まれる前からエネルギーを蓄えているからでしょうか?とりあえず、毎日の食事をしっかりとることが大切ですね。

食育★未来の子どもたちへ

今日 梅田のE先生が来られて食育の話しで盛り上がりました。とってもオシャレで、若々しい先生で、”健康の会”、5月に 農薬の話と健康料理をされてます。有機野菜を自宅で栽培してらっしゃいます。まだサプリメントには頼りたくないからと。

電子レンジは良くないと聞き、電子レンジで沸かした水を、窓際のパセリにつかったけど、なんらかわらへんでなんて。チャレンジ精神、タップリの先生です。

ウフッ、ときざねもやってみよう。いままでの栽培していた土や水が残っているから、なんら変わりがないのではと推測し、検証したくなった。

沸かしたお湯を冷まし、金魚鉢や生け花に使うと良くないと思うのでね。電子レンジでなくとも、沸かした湯は例え冷ましても良くないですものね。

だだまめ茶★妊娠初期に必要な葉酸が大量に

だだちゃ豆、妊娠初期に必要なビタミンB群「葉酸」大量にはいってます!(朝日新聞から)

鶴岡特産の「だだちゃ豆」には、妊娠初期に特に必要となるビタミンB群の「葉酸」が大量に含まれていることが分かったそうです。

枝豆に葉酸や「コエンザイムQ10」が豊富に含まれる。葉酸は妊娠初期にとっても大切です。しっかり、枝豆食べてくださいね。『だだちゃ豆』なら、なお一層いいですね。

脳内★乳酸イメージング

オープン型MRIの開発などで知られる日立が、MRIで脳内の乳酸を高精度で画像化する技術を開発した。

酸素が不足したところで乳酸は蓄積が進むため、脳梗塞などによる血流の低下で引き起こされる酸素不足領域や、腫瘍の増殖により酸素供給が追いついていない領域を

ケント・ギルバート★アメリカのサプリメント事情

この前のアンチエイギング学会でのケントギルバードさんの話しは、将来の日本かなと思いました。

在日のアメリカ人の間では、牛乳だけではビタミンDが入っていないため(ビタミンD不足ではカルシウムが吸収できない)、カルシウムがとれないということで、サプリメントをとっています。

夫婦とも歯が悪かったが、お陰様で30歳を初めとする3人の子ども達のむし歯は、あわせて2本です。(しっかり子どもの時からカルシウム+ビタミンDを摂るとむし歯で困りませんよ〜

それまで否定的だった 全米医学界も2002年成人病予防にマルチビタミンを摂りなさいと。それには農務省2001年の食事だけでは97%が不足との発表があったと。

★すらすら、多分漢字も読まれているんでしょうね。びっくりです!

最後に感謝状を貰われたとき、しっかりカメラマンに向かってポーズをとられていました。さすがマルチタレントとして活躍されていらっしゃいますね。

★一年に医者に行く回数    アメリカ 5.3日  :日本 21日
 一回の料金         アメリカ 62,000円:日本 7,000円

カレー★メタボ効果

カレーに含まれる香辛料「フェヌグリーク」が血糖値、血中中性脂肪値上昇の抑制や脂肪肝の抑制に効果があるそうです。

フェヌグリークを摂取したマウスで実験したところ体重の低下傾向がみられ、さらに血糖値、血中中性脂肪の低下も見られたという。体重の低下については白色脂肪組織重量の低下傾向、肝臓重量の低下に起因するのではと推察されている。

★インドの方がスリムなのもカレーのメタボ効果かな

満月の水★アンチエイジング学会

先日、アンチエイジングの学会に参加。商社展示で『満月の水』、置いていました。満月の夜だけしか作られない、ウィーン高地の名水です。1000mlが31500円です。おいしいお酒より、おいしい水が好き!まして満月のパワーが入っているなんて、なんて素敵なんでしょう!

素敵な方々と知り合いました。『ひみこのはがい〜ぜ』の著者である斉藤先生とのショット、見てくださいね。