月別アーカイブ: 2008年6月

バスタイムで綺麗に!

これから暑くなってくると、ついやってしまいがちなのがシャワーだけの入浴。

それって、お肌にも良くないですし、もったいないことってご存知でしたか?

お風呂の入り方で、血行を促したり、疲労を取り除くのに大きな違いがあります。

冷えは血行を悪くし、ホルモンのバランスを崩し、酵素の働きを弱め、病気から体を守る免疫機能を低下させることになります。お肌への代謝も悪くなるので、シャワーよりもお風呂のほうがいいですね。

★お風呂の効果
 
?新陳代謝を高める 
 
人間の血液は1分ちょっとで体内を一巡します。

ゆっくり湯船につかって入浴すると、温められた血液が体内を巡回して、内蔵まで温まり、皮膚の血管が拡張されるので、血液やリンパ液の流れが良くなります。
     
暑さなどで自然にかく汗と毒素を排泄してくれる汗とは別物。

表皮の深い部分にある皮脂腺から出る汗は、余分な水分や老廃物、コレステロールなどの脂肪分を含み、これらの毒を体外へと排泄させてくれるデトックスに必要な汗なのです。

「体の芯から温まる」には、シャワーでは十分に温まりません。

また、十分にあたたまっていない身体が、気化熱により、かえって体温を下げてしまうことあります。 

?疲労物質が排出される 

しっかり温まる事で血液循環が良くなり、体内にたまった疲労物質の「乳酸」も排出されやすくなります。

乳酸は体を動かしたりしてエネルギーを消費すると発生する物質で、この乳酸が蓄積すると筋肉は縮んでいて、筋肉の中を通っている血管は押しつぶされた状態になってしまい、代謝が滞り、疲労感を招きます。

体を鍛える事に熱心なジャニーズの少年隊の東山紀之さんは、どんなに忙しくても、疲れを取るためにも入浴は毎日必ず欠かさない、とお話しされていました。
例え30分睡眠を削っても、翌日の疲れの残り方が全然違うのだそうです。
 
?体をほぐす

湯舟に浸かる事で、お湯に浸かった体に水圧がかかり、内臓や血管が適度に圧迫されます。

また、湯船から上がった時に体が水圧の影響を受けなくなるので、手足の先まで血液が行きわたり、血行が良くなります。

肩まで浸かるのは、心臓に負担がかかる場合があるので半身浴や、胸から下までがいいそうです。
 
?リラックス効果

湯舟に入ると浮力効果もあります。
    
浮力により、普段体を支えている関節や筋肉への負担が軽減され、浮力により体が軽く感じることで、体をリラックスさせる効果もあります。

温かいお湯の中に体を入れると、その湯温によってそれぞれ交感神経や副交感神経が働いて、鎮静と睡眠の効果があります。
      
39度(季節により ±1度)くらいのぬるめのお湯にゆっくり浸かるのが美容と健康にお勧めです。

★ちょっと緑を添えたり、お気に入りのグッズを持ち込んだり、音楽を流したり…
   
 湯舟に浸かって、エクササイズやマッサージ、パックの時間に…
 
★バスタイムでキレイと健康につなげちゃいましょう

いいストレスと悪いストレス★1:5

好きな人の前で動揺して思うように頭が働かなくなったら、とりあえずトイレにでも立ってフリーズしたワーキングメモリー(脳のメモ帳)をリセットしよう。

ワーキングメモリーに余裕がなくなると物事を併行して考えるのが面倒くさくなり、人の気持ちをモニターしづらくなるからだ。

ストレスには「ユーストレス(楽しく役立つストレス)」と「ディストレス(いやなストレス)」がある。

好きな人との初デートは緊張するけれど心が躍る。この緊張がユーストレス。

ところがデートの途中で会話が弾まなくなり、焦るあまりに緊張する。この緊張がディストレスだ。

ディストレスは、ユーストレスの5倍くらいワーキングメモリーの容量を、食ってしまうと言われる。

例えば、苦手意識を持って新しいことを始めると、ただでさえワーキングメモリーの減りがいつもより早いのに、「イヤだな」という意識が新しいことに使えるワーキングメモリーを、ますます減らしてしまう。

「また会話が弾まなかったらどうしよう」という認知が働くと一気にワーキングメモリーの容量が減り、さっきよりもさらにひどい状態になりかねない。

★どうせなら、楽しいストレス、ワクワクにしちゃおうね!

10分でチャージ完了★恵比寿に点滴スペース

今年4月、東京恵比寿に予約不要・待ち時間無し、10分でビタミン点滴を受けられる「TENTEKI10」がオープンし、人気を得ています。一般外来も隣接し不安があれば医師の問診を受けることもできます。

費用は保険適用外の自費診療。ビタミンBやCが入った総合ビタミン点滴の「ベーシックパック」で2000円。これにさまざまなオプションを追加して利用することができます。

おなかの脂肪を再生医療に活用

大阪大や国立がんセンター研究所のグループが

おなか脂肪の中から心筋や肝臓、膵臓の細胞に効率よく成長する幹細胞を取り出し、移植することで心筋梗塞や肝臓病ラットの症状を軽減させる実験に成功した。

治療しない心臓の収縮率は30%だったが、移植すると60%に回復し4ヶ月間維持した。

慢性肝炎マウスには、幹細胞から肝細胞の塊をつくり,糖尿病マウスにはインスリンを出す細胞をつくり移植。,

それぞれ肝機能改善と血糖値が下がるなど症状の軽減が確認された。

★脂肪、なかなかやりますね!脂肪から細胞バンクなんてね!

下痢予防の皮膚パッチ型ワクチン

楽しいはずの海外旅行も下痢や発熱、腹痛などに苦しむことになれば台無しですね。

下痢の主な原因は、汚染された食べ物からくる大腸菌の摂取によるものが殆ど。特に免疫力のない子どもの場合、死亡することも珍しくはありません。

大腸菌(E. coli)毒素を含む皮膚パッチ剤が旅行者の下痢予防に有効なことが判明、英医学誌「The Lancet」6月14日号に掲載されました。

このパッチ剤を開発したのは米IOMAI社。このワクチンを海外渡航の2週間前に2回投与するのが最も効果的とのことです。

なぜ皮膚パッチによる投与なのかというと、このワクチンの有効成分は毒性が強く、経口、経鼻、注射投与には適していないためです。

市販は2011年が目標とのこと。

妊娠★歯がなくなる?

アメリカニューヨーク大学のStefanie Russell博士が妊娠経験のある18歳から64歳の女性2,635人を対象に調査。

妊娠が歯の損失に大きな影響を与えることが分かりました。またこの影響はすべての女性にみられました。

その原因は、妊娠することで歯肉炎の発生率があがり、子供の世話で自分の歯科衛生に時間がかけられなくなったりすることで治療のタイミングが大きく遅れてしまうのです。

この研究は5月29日のアメリカ医学誌「American Journal of Public Health(公衆衛生)」のオンライン版に掲載されました。

★歯を大切にしましょうね!

医療の波及効果

生産増は所得増を呼び、消費につながって生産を増やすという形で経済波及効果は拡大していく。

連鎖的な波及効果まで含めた「生産誘発係数」を求めたところ、

医療は約4・3で、公共事業の約4・1を上回った。

「4・3」とは医療に1兆円を投入すると、他分野で3・3兆円の生産を誘発することを示す数字だ。

★やっぱり、元気だから 働けるし、遊べるし、色々チャレンジできますものね!

新人自ら問題解決できる教育

新人自ら問題解決できる教育支援

をする北里大学病院では、

★明確な目標設定を4分野で設定。

(1)看護実践面:日常生活のための基本的な知識・技術を確実に身につける――ベッドサイドケアが安全に確実にできること。

(2)管理面:チームメンバーとしての役割が果たせること。

(3)教育面:研修に参加することと実践を通して専門職業人としての責任を自覚すること。

(4)看護研究:研究活動に参加をすること(病棟の先輩が取り組んでいる看護研究に参加する,北里大学病院・北里大学東病院と大学で運営する北里看護研究会への参加,文献検索)――が定められている。

★時間切迫に対するシュミレーション(優先順位)

★研修の企画・評価体制

★多種目によるメンタルケアなど

★教育面だけでなくメンタルケアもされているのが素晴らしいですね。

脊椎動物の祖先はナメクジウオ類

ナメクジウオの仲間がヒトなど脊椎動物の祖先であるとする新説が、19日付「ネイチャー」で、京都大学・佐藤矩行教授を含む日米英などの国際チームにより発表された。

ゲノム解読から導かれたこの説は、脊椎動物はホヤ類から進化したとする従来の説を覆すもの。

ホヤもナメクジウオも、背骨の原形である脊索と呼ばれる棒状組織を持ち、大きな分類では脊椎動物と同じ脊索動物だ。

しかし、尾側に脊索を持つホヤは尾索動物、頭部から尾部までの脊索を持つナメクジウオは頭索動物として区分され、進化の過程は詳しくわからなかった。

同チームは、ナメクジウオのゲノムを解読し、約2万1600個の遺伝子を発見。すでにゲノム解読が済んでいたホヤ、ヒトと比較した結果、ナメクジウオが最も原始的な脊索動物だとわかった。