月別アーカイブ: 2008年7月

適度なダイエットで長寿に

ダイエットや若返りの話題は最近女性に限らず男性の間でもさかんなようです。

ラット実験では、適切なダイエットにより遺伝子の傷を修復する蛋白質が増加
することを確認されました。

研究チームは遺伝子の傷を修復するWRNという蛋白質に目をつけ食物の摂取量との関係を調べたところ、摂取カロリー3割減のやせ気味のラットの方が約3倍もWRN量が多く、
同様に長寿に関係する蛋白質SIRT1も約3倍多くなることが判明。

ヒトの細胞実験でもSIRT1の作用を抑制する薬剤を入れるとWRN量が減少するため、このSIRT1とWRNの相乗効果が考えら、若返りの手段を見つける糸口も
なるだろうとのこと。

腹八分がよいと言われていますが、この実験に基づくと3割減、つまり「腹七分」がよいということになるのでしょうか。

無料の学習ゲームサイト『19online.net』

子供たちの学力低下が問題視されている昨今。

「やればできる子なのに・・・」という子供たちに対して、 何かしてあげられることはないか?というところから誕生したのが、

たたかう学習ゲームサイト『19online.net』
 http://mg.sansokan.jp/r/c.do?30h_6N4K_bg_hmp

これまでにのべ100万人以上が利用する同サイトでは、小中学生を対象に算数や英単語、漢字など数多くの学習ゲームコンテンツを無料で公開している。

活動量★多い人ほど病気死亡の危険低い

体を動かすことが多い人ほど、平均寿命前に病気で死亡する危険性が低くなることが、厚生労働省研究班の調査で分かった。

激しい運動でなくても、歩いたり、立っている機会を増やすだけで死亡の危険が下がるという。

活動量と死亡の関係を調べたところ、活動量の最も多い群は最も少ない群より、平均寿命前の死亡の危険性が男性で27%、女性で39%低下していた。

死因別でみると、最も多い群の男性では、がんによる死亡の危険性が20%、心疾患は28%低かった。女性はがんによる死亡の危険性が31%低下した。

活動の種類別では、比較的軽い活動でも死亡の危険が低下。

「歩行か立っている時間」の場合、1日当たり3時間以上だと、1時間未満の人と比べて男性で20%、女性で36%、平均寿命前の死亡の危険性が低かった。

ただし、体格指数(BMI)が27より大きい肥満の人では、活動量増加に伴う危険度低下の度合いが小さかった。

循環器疾患などの場合は身体活動で脂質、血圧などが改善されることが背景にあるのではないか」と分析している

★やっぱり、運動大切ですね

温暖化★腎臓結石の患者増

地球温暖化で、腎臓結石の患者が増え、医療費がいまより25%、年間1千億円も余計にかかるとの推計を、米テキサス大が明らかにした。

腎臓結石は、気温の上昇で、体の水分を大量に失って尿の濃度が上がり、カルシウムやシュウ酸などが腎臓の中で固まって発症する。

日本では成人男性の11人に1人、女性の26人に1人がかかるといわれる。

米国では、寒冷な北西部より暖かい南東部の方が発症する人が多い。米国の平均気温は、76〜80年に対して88〜94年が0.5度高くなる一方、腎臓結石患者の伸び率は3.6%から5.2%に増え、温暖化との関連を示した。

研究チームは2050年に平均気温が4度上昇すると仮定。すると米国では腎臓結石にかかりやすい「危険地帯」に住む国民の割合が00年には40%だったのが、50年には56%に増え、新たに160万〜220万人の患者が生まれるとの結果が出た。

★暑いほど水が欲しくなりますが、これも自然の摂理、体を守るためですね。しっかり水を飲みましょう

★ウッ、2050年には日本も平均気温が4度上がるの?

Ye歯科コーディネーター養成講座に参加して

Ye歯科高原さんと

大阪府吹田市のときざね矯正歯科、時實ちよこです。

昨日は Ye歯科コーディネーター養成講座にいってきました。写真はスーパーコーディネーターのチョ・ソンヒさんと もう一枚は Ye歯科繁栄の立役者:高原さんと会場で知り合った、メチャ素敵な内堀さんとです。

帰りは内堀さんと菊池さんとコーディネーターの仕事の話しに花を咲かせながら、帰りました。

会場の話しでは、徐々に取り入れてみたいことがありました。ときざね矯正歯科、もっと良くなります、楽しみにしてくださいね。

★素敵な方たちとお会いできるのも、楽しみの一つですね

変形性関節症 原因となる遺伝子の発見

骨や関節における発症率が高い疾患の一つの変形性関節症。関節の軟骨が磨り減り骨が変形して痛みを引き起こします。

変形性関節症の原因遺伝子である「DVWA」を軟骨で発見。DVWAが造るたんぱく質、「DVWAたんぱく質」は「チュブリン」と呼ばれる細胞骨格に必要な軟骨細胞内の
たんぱく質と結合。

変形性関節症の患者のDVWAたんぱく質はチュブリンとの結合が低下し病気を引き起こすことが明らかになりました。

★顎関節症も 軟骨のすり減りが認められます。この研究はきっと 顎関節症の治療にも役立ちますね。

江坂のメチャおいしいレストランとおいしい晩餐

今日、マスミさんと母と江坂のメチャ美味しいフレンチレストランに行ってきました。マスミさんの喜び上手にますます楽しい晩餐となりました。感謝!

さて、そのお店は ポアソン・フレ(電話 06-6337-5176)

感激!是非 皆様も行ってみてください。

飲み物にジンジャー・エールを頼んだのですが、普通ではお目にかかれない珍しいサッパリとしたのが出てきて、まずこれに感激!

冷たい前菜と暖かい前菜(ファオグラの西洋玉子豆腐様仕上げ?雰囲気が伝わりますか?メチャ美味しい!感激)、魚か肉、デザート盛り合わせ、飲み物

行く度に また友人を誘いたくなるお店です。

デザート見てくださいね。