月別アーカイブ: 2009年1月

カロリー摂取制限★ 記憶力アップ 中高年

これは中高年(50〜79歳)を対象にした実験で参加者は49人。まず下記のように参加者を3つのグループに分け3ヶ月間生活してもらった。

1.普段のカロリー摂取量より30%減
2.認知症予防に期待されている不飽和脂肪酸の摂取を普段より20%増
3.従来の食生活

実験前と3ヵ月後に記憶力テストを行った結果、1のグループのみ成績は20%UP、2.3のグループに変化は見られなかった。

1のグループの中でも血糖値を調整するインスリンが効いた人ほど成績は上がったそうだ。

大阪、吹田市の ときざね矯正歯科、時實千代子でした。
携帯サイトはこちらまで  スタッフブログはこちらから

寝る子は育つ

★神経伝達物質のセロトニンは、起床後に分泌が活発になり、気分を穏やかにする効果などがあるが、睡眠のリズムに左右されやすい。

イライラしたり、機嫌が治りにくかったりする子供や、すぐにキレやすい子供は、睡眠のリズムが不規則になっていないか、見てみよう。

★老化を防ぎ、抗酸化作用のあるホルモンの「メラトニン」は、睡眠時に多く賛成される。また生涯のうちで1〜5歳児のころに最も多く分泌される。

★最近、遅く寝るお子様が増えている。大人の生活にあわせられているのだが、やはり子供の将来を考えると、早く寝る習慣をつけてあげてほしい。

大阪、吹田市の ときざね矯正歯科、時實千代子でした。
携帯サイトはこちらまで  スタッフブログはこちらから

エアースケーラー

 ブラケットという歯の表面の矯正装置をつけると虫歯のなりやすさが、数十パーセント上がるとは聞いていましたが、先日このことを実感しました。

二人の三十歳前後の男性の患者さんですが、ブラケットがついています。

一見、きれいに磨けているようですが、赤い染め出し液(磨き残しが染まる)をつけると、歯ぐき付近に歯垢がべったりとついていました。

特に小臼歯や大臼歯(犬歯より奥の歯)に多かったです!

鏡で確認してもらったところ・意外だったようでびっくりされていました。

この後、エアースケーラーで汚れをバンバンとりました。

すっきりしましたよ(^_^)

 

吹田の矯正歯科 ときざね矯正歯科

感染列島★映画

急速に数が膨れ上がった患者たちに対症療法しか、打つ手のない絶望的な医療現場。そこに防御服に身を固め、医師や看護師たちの指揮を執りつつ、時には患者の命に”優先順位”をつけることすら躊躇しない。

一人の人間として葛藤もある中、なぜ彼女は戦かうのか?

とても感動します。是非ご覧ください。

大阪、吹田市の ときざね矯正歯科、時實千代子でした。
携帯サイトはこちらまで  スタッフブログはこちらから

キレイの道は本気度★

なにごともそうですね。

近道はないけど、あるとしたら、近道は本気度!

いかに本気で真剣に熱心に取り組めるか。そして「継続は力なり」ですね。

大阪、吹田市の ときざね矯正歯科、時實千代子でした。
携帯サイトはこちらまで  スタッフブログはこちらから

子供の早期教育につい走りがちですが

こんなステキな話を聞きました。

小学生のころの魚好きが高じて、とうとう東京海洋大学の客員准教授になったタレント、さかなクン。

さかなクンは、小学2年のときに友人が描いたタコの絵に感動して以来、タコの図鑑を見たり、母親に頼んでタコ料理を作ってもらったりしていたという。母親はそんな息子を水族館や水槽のある鮮魚店に連れて回り、水産や海洋についての興味を引き出していった。

 こうした熱中体験を通し、研究者に成長した、さかなクン。親野さんは「普通の親は子供に『魚なんかじゃなくて勉強しなさい』と言ってしまう。しかし、さかなクンの親のように子供にいつも寄り添うことで、子供は自分で自分を育てていく」と言い切る。

 「親の理想像を押しつけず、『子供は伸びる時期に自分から伸びるもの』と踏みとどまるのも親の勇気」と親野さん。急がず、慌てず、“開花”を待つ。現代の親子関係を考えるうえで、耳を傾けたい助言だ。

大阪、吹田市の ときざね矯正歯科、時實千代子でした。
携帯サイトはこちらまで  スタッフブログはこちらから

自分の言いたいことや自分の気持ちを相手にうまく伝えるポイント

   次の「3つの質問」を自分に質問して、答えを紙に書き出します。

  1)何が起こっているのか?
起こった出来事をできるだけ客観的に、事実だけを具体的に取り上げる。

  2)その出来事について自分はどう感じているのか。
『どう考えているか』ではなく、「どう感じているのか」という感情を明確に。

  3)どんな具体的な変化を望んでいるのか。
相手への不平や不満を、具体的で建設的な意見や要望や提案に変えていく。

【2】相手に伝えるかどうかを決める。

必ずしも相手に伝える必要はないのです。起こった出来事とそこで生じた自分の感情に自分が気づいてあげるだけで十分な場合もありますね。

【3】「伝える」と決めたら、次には、いつ、どこで相手に伝えるのかを決める。

相手が聞きやすい時間帯や場所を設定することが大切です。

【4】次の6つのポイントに注意して伝える。
   1)要求はひとつに絞る。
   2)繰り返し伝える。
   3)自分の気持ちを言葉にして伝える。
   4)はっきりとしたボディランゲージで伝える。
   5)相手を理解する言葉を加える。
   6)そのことに関する会話を自分から終える。

大阪、吹田市の ときざね矯正歯科、時實千代子でした。

コーヒー★アルツハイマー病の予防効果

1日3-5杯のコーヒーを飲む中年層の人は、後にアルツハイマー病や認知症にかかる危険性を60-65%ほど軽減する可能性があることがわかりました。

フィンランドで行われたこの研究は1,409名が対象で、50代にコーヒー飲用の習慣を確認、対象者達が65歳〜79歳の時に今度は記憶の機能をテストするという長期間に渡る調査方法で行われたとのことです。

コーヒーには、アルツハイマー病に対抗することで知られている酸化防止剤が多く含まれており、その効果があるとも言われています。

飲みすぎはよくないようですのであくまでも“適量”がお勧めのようです。

大阪、吹田市の ときざね矯正歯科、時實千代子でした。

手軽な 点滴バー

東京恵比寿にある点滴バーは、予約不要・10分で終わるという手軽さで人を集めています。内容はビタミンなどのようです。

★ちょっと、興味ありますね!

大阪、吹田市の ときざね矯正歯科、時實千代子でした。
携帯サイトはこちらまで  スタッフブログはこちらから

エアースケーラーで研磨をしてもらった感想

 こんにちは、先日エアースケーラーという機械で研磨をしてもらいました。

歯石を取る時は、スケーラーというものでゴリゴリ削りますが、このスケーラーが機械になっていて、

ゴリゴリしなくても空気の細かい振動によって、びっくりするくらいの威力を発揮します。

ザラザラした研磨剤を使わなくても、歯ぐきの近くの着色がよれていたのには驚きました。

歯の間のバイオフィルム(ハブラシでは落とせない歯垢のかたまり)も、細めのブラシに変えて磨くときれいに取れるようです。  

 

吹田の矯正歯科 ときざね矯正歯科