月別アーカイブ: 2009年8月

痛み止めの薬の効果は?いつ飲んだらいいですか?

矯正装置を入れると違和感や痛みの生じる方がいらっしゃいますね。

痛み止めに、カロナールかボルタレンをご希望の方にお渡ししています。

ボルタレンの場合、効果は30分後にでますので、

「痛いかも?」と思ったときに飲みましょう。

痛み止めのお薬は胃を荒らしますので、空腹時は避けて、

少し食べ物(牛乳などでもOK)を胃に入れてから、飲んでください。

お薬の効果は、半減期(血液中のお薬の量が半分になる時間、効果の出ている時間と考えて良いでしょう)は4時間ですので、4時間持続すると考えていいでしょう。

有機野菜の栄養価

 毎日新聞に載っていた記事です。

あるイギリス人の研究者が、有機野菜と無機野菜の栄養価を比べたそうです。

結果は、ほぼ同じだということです。

本当かどうか分かりませんが、新鮮な野菜が一番ということかもしれませんね。

何歳から矯正始めたらいいですか?

歯ならびの状態、年齢にもよりいろいろな方法が治療に用いられます。
基本的に何歳からでも矯正治療はできますが、その方法が限られてきます。特に成長期にある方は、早期より治療を開始するとより広い治療方針をたてることができ、よりよい矯正治療ができます。歯ならびが気になったら、矯正歯科専門医に相談しましょう。例えば、前歯が生える場所が足りないな!変な場所から歯が生えてきた!奥歯(前から6番目の6才臼歯など)の噛み合わせがおかしいと思ったときなど、気になることがあれば是非相談しましょう。

シュバルツアの城

 「シュバルツアの城」のしゃしんをインターネットで見ました。大きさがよくわかりませんがお城に見えました。1870年ごろ、30年間かけて郵便配達夫だったその人が石でお城を作ったそうです。この時代に生まれていたら、立派な建築家になっていたでしょう。

白川郷へ行ってきました(*^。^*)

お盆休みに白川郷へ旅行に行きました。cimg0114

天守閣展望台という所から合掌作りの集落を

見渡せる場所があり、そこから見る景色は

「あ~来てよかった」と心から思えるほど

すごく綺麗で、懐かしさを感じました。

第三大臼歯(親知らず)の抜歯★腫らさないためのコツ!

前日に第三大臼歯(親知らず)を抜かれた方が来られました。歯を抜かないで矯正治療(開咬)の治療をするために、第三大臼歯(これだけは抜いていただいたほうがいいので…)の抜歯を口腔外科の先生にお願いしました。で、ビックリ!したのです。

続きを読む