月別アーカイブ: 2014年7月

牛乳は身体に良いのか悪いのか?

牛乳は身体に良いのか悪いのか?

食、医療など“健康”にまつわる情報は日々更新され、あふれています。この連載では、現在米国ボストン在住の大西睦子氏が、ハーバード大学における食事や遺伝子と病気に関する基礎研究の経験、論文や米国での状況などを交えながら、健康や医療に関するさまざまな疑問や話題を、グローバルな視点で解説していきます。 今回は何かと話題になる「牛乳は飲むべきなのか?」という話題を解説します。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140725-01059247-trendy-sci

反対咬合★低位舌を認める、口蓋扁桃が肥大している   Dolichofacial type★上気道通気障害を認める

歯ならびに鼻咽喉疾患が関係しますね。

下記の論文(2011年 鹿児島大学 岩崎先生)に

反対咬合★低位舌を認める、口蓋扁桃が肥大している

★Dolichofacial typeに上気道通気障害を認める

等が記されていました。常々感じていることです。

きれいな歯ならびのためにお鼻の治療しましょうね。

続きを読む