日別アーカイブ: 2015年6月4日

介護職向け口腔ケア実践講座にて講演20150604

午前中は小さなお子様向けの講座で、夜6時からは『介護者向け口腔ケア実践講座』にて講演をしてきました。

IMG_0847 


介護職の方がたにお話ししてきました。

1)お口の汚れは食物残渣(しょくもつざんさ)、プラーク(歯垢)、歯石(プラークが石灰化し歯ブラシではとれない)の3つがあること。

2)誤嚥性肺炎(細菌が唾液や胃液と共に肺に流れ込んで生じる肺炎)と 

不顕性誤嚥(嚥下する時、むせないが、実際は食塊や唾液が気管内に流入している状態)について

3)それを防ぐために①口腔ケア②栄養状態の改善(身体の抵抗力をつける)③リハビリで体力改善がありますが、

もっとも取り組みやすく、効果が現れそうなのは…口腔ケアという話です。

 

話の後、歯科衛生士の方々からの指導で

1)人形モデルを用いて、前歯や奥歯の磨き方と口唇や頬の排除の仕方

IMG_3737

(人形モデルは、実際は机に保持し、座った状態を想定し練習します)

2)相互実習で 歯ブラシ圧や当て方、口腔ケア用スポンジブラシの使い方の実習。また 歯ブラシしてもらう方の気持ちを実感してもらう

3)入れ歯の洗い方

実際にケアをされている歯科衛生士の方々や 介助職の方々の熱のこもった実践講座でした!(^^)!

金属アレルギーの方がいらっしゃいましたので、少し調べてみました!(^^)!

★金属アレルギーででやすいのは、ニッケル、コバルト、クロム
★チタン製のインプラントでも、金属アレルギーが出た方がいらっしゃるそうです。 11

吹田市で金属アレルギーテストのパッチテストをしている医療機関
★やのクリニック(阪急山田駅)06-6831-1241★パッチテストは水曜、土曜
月火水金:10:00-12:00  15:30-18:30 土曜は午前のみ
(金属アレルギーの標準テストは対照を含め18種類:Al,金、錫、鉄、白金、
パラジウム、インジウム、イリジウム、Co,Cr,銅、ニッケル、水銀、亜鉛、マンガン、銀
3割負担で1000円位、その他に初診料、また再診の都度料金が発生する。
2日間お風呂に入れない、パッチテスト後、1週間に4回通院が必要。
できたら、パッチテスト希望といって予約する。説明後、後日パッチテストするかも。

続きを読む

★嚥下圧と側切歯萌出部の隆起 Dr岡崎好秀ブログより

99

 
 小児歯科医の増田純一先生から“小学2・3年生の頃、上顎側切歯の萌出部の口蓋側が隆起する。これは上顎の歯列不正のサインだ!”と教えていただいた。以来、学校歯科検診では、口蓋にも注意を払いながら診るようにしている。確かに、隆起は上顎中切歯の萌出前には見られない。しかし、中切歯の萌出後より次第に目立つケースがある。そして側切歯の萌出後には消失する。隆起があると、側切歯は口蓋側に萌出する。そう! これは、側切歯の歯。乳歯列において側切歯は、中切歯の口蓋側に位置する。
これが正常な位置に萌出するのは、舌圧によるものだろう。なぜなら嚥下の際、舌尖はスポットに当たる。

続きを読む