月別アーカイブ: 2016年6月

Tokizane Times★平成28年7月号★

 

TM1604-01

TT1605-01-01

平成28年7月号

TT1605-02

★SH療法 (矯正治療)のセミナーが梅田のツインタワーのアールエフのセミナー室でありました。
アールエフのCTやパノラマ機は直販だから安いとのこと。
省スペースなのが嬉しいですね!(^^)!

★女子会で友人たちと思いっきり話し込んできました。
皆、頑張ってる!

ハート一番★院長 時實

 

★あいうべ体操で有名な★

先日、セミナーを受講してきました。
今回は3つのプログラムに参加したのですが、中でも1番興味深かったのが福岡の『みらいクリニック』の今井先生の講演で、演目は『口呼吸が体に与える弊害について』でした。
・獣医は扁桃腺炎を診たことがない
(動物は口呼吸しないため)
・ほとんどのお医者さんが『口呼吸』という言葉を耳にしたことが無い
など、約2時間もあっという間でした(^^)

安心感一番★歯科衛生士 杉村

 

★乙女に…★

先日、某ミュージシャンのコンサートに行ってきました。
23前に好きになった人です。
実際に見るのは初めてです。
大人になったらこんな素敵な人と付き合いたいっ☆ と、思っていた事を思い出しました…
これから頑張りますっ!! 出会えるように♪

気くばり一番★歯科助手 永岡

 

0004

 

★ルンルンな出来事★

ちょっと嬉しいことがありました。
元来、低血圧なので、上は100に満たないことがしょっちゅう、80台の数値が出る事もざらでした。
ところが1か月前に測ってみると、上が131もありました。
少しは健康になってきたのかなあとルンルンです。

誠実一番★歯科衛生士 森本

 

★歴史ミステリー★ 

私の大好きな歴史ミステリーの映画第三弾がもうすぐ公開になると聞き、原作を読んだことが無かったので映画の公開を待つ間に読んでしまおうと上中下巻の上巻を試しに購入し読んでみたところ次の展開が気になりどんどん読んでしまい、読み終える前に慌てて続きの中・下巻を買いに走りました。普段、ミステリーはあまり読まないのでハラハラドキドキ感を毎夜満喫しています♪  

明るさ一番★歯科受付 北村

 

line111

 

★日本臨床矯正歯科会2016/6/9

★報告(記:DH杉村、受付北村、AD永岡)

★『口呼吸が体に与える弊害について』ByDr.今井一彰

*自己免疫疾患が増えている

*ヒトとチンパンジーでは喉頭蓋が違う(言葉を獲得した)

ku1

*生保3か月目から喉頭下降が始まる⇒7-8か月後、大人と同じようになる(口呼吸できる)

 

口呼吸の原因は、鼻性・口腔性(歯列不正、口輪筋虚弱、舌小帯短縮、舌習癖)・習慣性がある。

口呼吸の診断は、①口唇乾燥②口臭③起床時の口腔不快感

口呼吸線(唇から見えている部分と 見えていない部分の歯肉で色が違うこと。見えている部分のほうが赤い)

堤状隆起(上顎口蓋側の辺縁歯肉が堤防状に隆起している状態)、

⑥口蓋の深いアーチ(アデノイド顔貌)⑦口唇閉鎖困難⑧鼻疾患

テスト:口を30秒閉じれるか?(評価:0困難なし 1かなり苦労 2呼吸が維持できない)

 
part3

★『日常留意すべき炎症と力のコントロール』ByDr.内山茂

バイオフィルム*プロフェッショナルケアは3-4か月毎に

歯周病を有する矯正治療の患者様で留意する点は、①プラークコントロール②著しい2次性咬合性外傷は予め除去する

酸蝕を起こしやすい食べ物・飲み物を多く摂取した後の歯みがきは要注意

エナメル質の臨界PHは5.5(再石灰化:7.0)  

 象牙質の臨界PHは6.7

part4