吹田市のときざね矯正歯科ではデーモンシステム、リンガルシステムなど最新の矯正治療をとりいれ、レベルの高い治療をしています。

昨年度の妊婦(両親)教室講演のアンケート

おなかの中にいるときから、赤ちゃんの歯が作られているので、栄養が大切という話です!(^^)!

$RPCOCZB

 

(more…)

専門家がすすめる「子どもの健康に必要な睡眠の量」

専門家がすすめる「子どもの健康に必要な睡眠の量」

乳児(生後4~12カ月):12~16時間(昼寝を含む) 子ども(1~2歳):11~14時間(昼寝を含む) 子ども(3~5歳):10~13時間(昼寝を含む) 子ども(6~12歳):9~12時間 ティーンエイジャー(13~18歳):8~10時間

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160712-86781891-lifehac

 

哺乳瓶はやはり ヌークが良い、顎の良好な動きを誘導する★歯ならびに関係するかも

7月初めに行った舌癒着症研修会では、症状の味方、手術、術後のフォロー(赤ちゃんならお乳の飲ませ方、鼻すい)、また術後舌リハビリについて、詳しく 座学、見学を行いました。

なにが衝撃だったかというと、術後に授乳指導されていたのですが、出産後3週間入院していた赤ちゃんが

まったく下顎が動かなかったことです。

 

(more…)

胎児*Humphereyの哺乳に関係した反射の発達*

おなかにいるときから、お口の機能が育っています

1

セミナー記録★2016/2/14-7/13

今日は大阪大学コンベンションセンターで近畿北陸矯正歯科学会があり、昼食休憩のときに

大阪大学歯学部矯正の改装した診療室見学をさせていただいた。

明るい木目調で素敵ですね!(^^)!

IMG_3038

 

(more…)

のびのび子育てプラザで歯の話をしました★20160624

口のことだけでなく、食事や姿勢に関することについても詳しくお話しいただけたので、よくわかりました。他素敵な感想をいただきました!(^^)!

1

身長を伸ばすには、食事・睡眠・運動が大切です

身長を伸ばすには、
食事・睡眠・運動の3つを、きちんと行うようにしましょう。

  • バランスのよい食事
    栄養バランスのよい食事を、3食摂るのはもちろん、
    以下の栄養素を摂ると、さらに効果的です。

     

    • マグネシウム(豆腐、牡蠣など)
    • 亜鉛(納豆、ほたて、レバーなど)
    • ミネラル(煮干し、ごま、ナッツ類など)
    • カルシウム(乳製品、海藻類、野菜など)

    必要に応じて、サプリメントを摂るのもよいでしょう。

 

(more…)

連続抜去法★矯正治療方法の1種です

連続抜去法って、ご存知でしょうか?

通常前歯のガタガタがある場合のお子様、小学低学年)に行う治療方法です。歯の萌出時期を勘案しながら行います。手順は

①乳犬歯抜歯→前歯がきれいに生える

②第一乳臼歯を抜く→第一小臼歯が生える

③第一小臼歯を抜く→この場所に犬歯が生える

 

(more…)