月別アーカイブ: 2018年5月

Tokizane Times★2018年6月号★

titleph

tokizanetitle_10

平成30年6月号

icon

『ハーフバリ』★インド映画、見られました?
インドで歴代No.1の興行収入を記録した大ヒット作。
東京ドーム10個分の巨大なバトルフィールドで、
5000人以上のエキストラが戦う等スケール感が凄いです!(^^)!

ph01

ハート一番★院長 時實

★ほっとする街★

四天王寺夕陽丘に行ってきました。
大きなビルと古くからの街並みが並ぶきれいな街です。
築70年は経っているだろなあと思える建物がたくさんあり、なんだかほっとします。
創業600年が過ぎているカステラ屋もありました。
四天王寺には月に一度か二度、数万人の参拝客が訪れるそうで、
その数の多さにもビックリ仰天です。

誠実一番★歯科衛生士 森本

★お買いもの★

この前久しぶりに友達と買い物に行ってきました!!
ここ最近節約の為、服とか買わないようにしていたのですが、
夏物が沢山出ていたのでつい誘惑に負けて靴とカバンを新たに購入!
お小遣いはすっかりなくなりましたが、いい買い物ができて大満足です。

優しさ一番★歯科衛生士 若松

★ポップコーン★

ポップコーンが大好物なのですが、
この前衛生士の若松がコストコで大量のポップコーンを買ってきてくれて山分けをしました!
一人15袋ほどもらったのにもう半分は食べてしまいました…
バターの良い香りがたまりません。笑気を吸うよりも酔えるレベルでたまりません…
残り半分を大事に食べようと思います(*^_^*)

おもいやり一番★歯科衛生士 城山

★戦い★

先日、従弟から祝い返しにバトンドールの詰め合わせが送られてきました。
少しずつ食べようと思っていた矢先、母が甥っ子たちにあげようとする動き。
チビちゃんはスーパーのポッキーで十分!! っと思うのですが……
結局、私の勝利です。甥っ子たちにはスーパで好きなお菓子を買ってあげました。

気くばり一番★コーディネーター 永岡

★ユーチューバ―★

以前にも一度書きましたが、
ここ一年ほど暇な時間はテレビよりもYouTubeを観る事が多くなりました。
有名になれば凄く稼げるという事は知っていたのですが、
先日妹に聞いた話によると単純計算で“チャンネル登録者数”1万人で
大卒の平均月収と同じ位の月収入があるようです
小学生の夢に“ユーチューバ―”が入る理由が少し分かりました。

明るさ一番★歯科受付 北村

line

今話題の『関トレ』(関節のトレーニング)

関トレとは、“関節を守る筋肉”を鍛える運動。慢性的な関節の痛みは、関節を守る筋力の低下で起こる。腰椎、肩などの関節を守る筋肉アップは、それぞれ2つの運動がセットになっている。2つ運動があるのは、ひとつの関節は2つの筋肉によって守られているから。
どれも特別な器具など使わず、自分の体の重みだけで行う簡単な運動。10秒を1セットとし、それを3〜5回繰り返す。

★肩・首のこり

★肩関節のこり

★腰痛改善のためには、股関節を安定させることが重要。股関節を安定させる筋肉は、腰椎・骨盤と大腿骨をつなぐ腸腰筋と、腰椎の後ろにある多裂筋(腰の最も奥にあり、腰の安定に関わる筋肉)の2つです。この2つの筋肉を強くすることで股関節が安定し、腰を守る力も高まり腰痛が緩和します。

 

腰痛は自分で治す!「ねたままストレッチ」(股関節の可動域を広げる)

腰痛ありませんか?こんな記事を見つけました!(^^)!

腰痛は自分で治す!「ねたままストレッチ」(股関節の可動域を広げる)

https://ourage.jp/column/series/1271/

寝て行うので腰に負担がなく、負担の少ないストレッチから段階的に行うので安全。深呼吸をしながら脱力して行いましょう。やりにくいストレッチがあったら、その動きで伸びる筋肉や関節に腰痛の原因があるので、ラクにできるように練習すれば腰痛の予防・改善になります

1日1回、10秒キープ×3回から始めて、痛みがなければ30秒×3回まで増やそう。

 今回は、4種類ある「ねたままストレッチ」のうちの「た」、タオルストレッチをご紹介。 このストレッチは脚の裏側を伸ばし、股関節の可動域を広げるのが目的だ。

●診断…このポーズができない人、やりにくい人は、裏ももの筋肉のハムストリングや、ふくらはぎの下腿三頭筋、股関節が硬い人。

●目標…裏ももやふくらはぎの筋肉を柔軟にし、股関節の可動域を広げるのが目的。タオルをつま先にかけて足の裏が天井を向くことを目標に。


1.仰向けになり両膝を立て、長めのタオルを持ち、すねのあたりにかける。このとき、頭は床から上げないこと。

1

2.右脚を上げて、つま先にタオルを引っかける。土踏まずでなく、つま先に引っかける。

2

3.腕の力で右脚を天井に向けて引き上げて10秒キープ。真っすぐ真上に上がらなくても上がるところまででOK。反対側も同様に。左右各3回。

3

4.3のポーズから左脚を真っすぐに伸ばし、右脚は床と垂直になるように真上に伸ばして10秒キープ。裏ももやふくらはぎが伸びるのを意識。反対側も同様に。左右各3回。

4