院内新聞2017年春号★口唇(くちびる)の力、フッ素は就寝前に使うと効果的

歯ならびの安定に くちびるの力が大切です。
★良好な治療の進行と、治療後の安定のために下記が必須条件です
1)安静時に舌が口蓋(上顎)に位置する2)口唇閉鎖している3)鼻呼吸できている4)良好な姿勢
お口が開いていると歯ならびに影響します。

http://tokizane.com/newspaper/image/present_2017spring.pdf