吹田市のときざね矯正歯科ではデーモンシステム、リンガルシステムなど最新の矯正治療をとりいれ、レベルの高い治療をしています。

20190220歯の博物館at横浜

20190220歯の博物館at横浜
“歯の博物館”が横浜の神奈川県歯科医師会館にあります。とっても面白いので、機会ありましたら、ぜひ寄ってください。事前予約必要です。
歯の博物館 https://www.dent-kng.or.jp/chishiki/museum/

さて体験記です。
18世紀ころまでのヨーロッパ・中国・日本では虫歯は『歯虫』が歯質を食べて、歯を壊していくと考えられた。江戸時代では歯が痛くなると、神仏に祈願、おまじない、口中医や入れ歯師の処方が行われた。

日本最古の入れ歯は1938年に74歳で亡くなった仏姫のものである。
平安時代から「入れ歯」を使い、鎌倉時代には「木床義歯」は全国的に普及し、江戸時代には独特の技法が完成しました。入れ歯の型を蜜蝋で取り、そこから柘植などの木で入れ歯を作っていました。

 

ヨーロッパで現在の入れ歯に近いものが考案されたのは19世紀になってからです。

アメリカの1ドル紙幣にあるアメリカ初代大統領ジョージ・ワシントン(1732-1799)の口元は、入れ歯を噛んで緊張した口元です。当時の入れ歯は陶磁で作っていました。陶器のために作る際に収縮し、適合不良でした。そのため入れ歯はスプリングで上下をつなぎ、歯ぐきに押しつけることによって動きを少しでも止めるようにしたものでした。

参考『入れ歯の歴史』
http://www.wakaba-d.or.jp/builder/ireba/ireba1.html

さて入れ歯は保険導入前は高価なものだったと聞いています。換算して1000万円位したというのは聞き間違いでしょうか(^_-)-☆
価格表がありますので、掲載しますね。

Comments are closed.