吹田市のときざね矯正歯科ではデーモンシステム、リンガルシステムなど最新の矯正治療をとりいれ、レベルの高い治療をしています。

呼吸に関係する情報20190506

夜になると交感神経が抑制され、鼻の粘膜が腫れます。
昼間は鼻呼吸で来ていても、睡眠時に口呼吸になる方は下記の変化が鼻粘膜に見られます。

NHK『きょうの健康―慢性副鼻腔炎―2つのタイプ』2017/2/22
疲れてたり、睡眠不足では免疫が下がり、感染しやすくなります。
副鼻腔に炎症が起こる仕組みは

副鼻腔と鼻腔は自然換気し、副鼻腔に入ったウェルスや細菌を外に運び出しています。
ところがウィルスに感染して粘膜が腫れると副鼻腔と鼻腔の粘膜がふさがります。そうすると換気したり、ウィルスを外に運び出せなくなります。炎症を起こすのです。

NHK『きょうの健康―慢性副鼻腔炎―最新の治療法』2017/2/23
鼻たけの手術
One airway , one disease

NHK『きょうの健康―慢性副鼻腔炎―3つのタイプ』2015/9/14
NHK『きょうの健康―慢性副鼻腔炎―3つの治療法』2015/9/15 より

副鼻腔炎の部位

検査―内視鏡

検査―CT

 

★花粉症対策にも 朝晩2回の鼻うがいで快眠度アップ (1/2) 〈AERA〉2019/3/1

https://dot.asahi.com/aera/2019022700035.html

 

★頭が偉くなる豆知識 脳に十分な酸素を送ることで脳の記憶力が増大する – NAVER まとめ2015/6/26

https://matome.naver.jp/odai/2143531074274013001

 

★Vol.5 鼻のせい?睡眠負債と脳疲労 : [e-MR]サノフィ株式会社(医療関係者向け情報サイト)

https://e-mr.sanofi.co.jp/products/dellegra/disease_info/brain_nose/brain_nose05

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.