野菜ジュースは酸性?

ジュースのすきな方から「じゃあ、野菜ジュースならいいですか?」と質問されました。実は野菜ジュースも酸性(PH5)です。

コーラなどの炭酸飲料や栄養ドリンク、黒酢ドリンク、ワイン、ビール、野菜ジュースなどの飲み物はPH5以下(酸性です)。

オレンジやグレープフルーツなどの柑橘(かんきつ)類、ドレッシングや酢、しょうゆなどの調味料もこの範囲。

 

酸性かアルカリ性かを示すpH値は、7が中央値。中性のミネラルウオーターは、通常pH7。

数字が7より小さいと酸性、大きいとアルカリ性。歯の表面は硬いエナメル質でできているが、5.5より低い数値の飲食物に長時間触れると溶けてしまう。

 

身近な食べ物ばかりですので、

酸性の飲み物や食べ物を口の中に必要以上に長時間ためずにのみ込みましょう。

飲食後は、水やお茶で口をすすぎましょう。

 

スポーツをした直後や睡眠時には唾液が出にくい。運動後にスポーツドリンクを飲んだ後は、一口の水で中和しましょう。

寝る前にワインやビールを飲んだら、うがいをしよう。

歯を溶けにくくする、フッ素入り歯磨き剤やリン酸カルシウム入りのガムもお薦めです。