鼻洗浄は 中耳炎になるの?

答えは、大丈夫!ちょっとしたコツがあります。

★鼻の洗浄後は強く鼻をかまないように

★「エー」と声を出しながら洗浄液を入れる

★鼻うがいで耳に水が入ったら中耳炎になるの?
鼻うがいをする場合、洗浄液を出すのは入れた鼻、反対側の鼻、口のどれかになります。ですが、鼻は口や喉とだけ繋がっているのでなく、耳にも繋がっているため、耳に水や洗浄液が入り込むというケースもあります。ちなみに、鼻から耳へ繋がる部位は、鼻腔→上咽頭→耳管→中耳→鼓膜→外耳の順になっています。
耳に洗浄液が入ると中耳炎になるのではないかと心配になりますが、痛みがなければ慌てなくて大丈夫なケースが多いです。耳に水が入ったとしても、少しの量なら、耳から鼻へ戻ろうとする線毛運動(異物を体外へ出そうとする働き)によって自然に出ていくからです。ですから、一晩様子を見て、問題がなければ大丈夫でしょう。ただ、もし翌日になって耳が痛かったり、違和感がある場合は早めに耳鼻科で診察してもらう方が良いですね。
もし、耳に水や洗浄液が入ったまま鼻を強くかむと、中耳炎になる可能性もあるので注意してください。鼻うがいで一番注意しなければならない点がコレなのです。ですから、どの鼻洗浄器具にも注意書きとして「鼻の洗浄後は強く鼻をかまないように」と書かれているのです。

鼻うがいで耳に水が入らない方法は?
それでも耳に水が入るのは心配ですよね。だから、「耳に水が入らないような鼻うがい方法」を実践すれば良いのです。
それは「エー」と声を出しながら洗浄液を入れることです。
人の体には、鼻と耳の間に耳管という器官があります。通常の耳管は閉じているため、鼻に洗浄液を入れても耳に流れることはありません。ですが、耳管が開くと鼻から耳へ洗浄液が流れていくことになります。この現象は、唾を飲み込んだり、あくびをすると、気圧の調節で一瞬だけ開くのです。

鼻うがいで痛いのを避ける方法は?耳に水が入ったら中耳炎になるの?

★急性中耳炎を予防するには?
細菌やウイルスの侵入を防ぎ、常にその排出機能を保つためにも、鼻の通りを良くしておくことが大切です。ご自身やご家族の補助でうまくかめている場合には、それで十分です。ただ、小さなお子様など、うまくかめない場合には、耳鼻科での鼻吸引・鼻洗浄が効果的です。
https://www.watanabe-ent.jp/otitis/


コメントは受け付けていません。

 ACCESS 

〒565-0842

大阪府吹田市千里山東1-16-8

ときざね矯正歯科

 06-6338-6712

休診日:木・金・日曜・祝日

駐車場完備

サンセリテ千里山内18・19番

 診療時間 

診療時間  
9:30-12:30 × × × × × ×
14:00-20:00 × × ×

受付は30分前まで 9:30-12:00 14:00-18:00

休診日:木・金・日曜・祝日